MENU閉じる

閉じる

ご予約可能期間

基本的に、本日から最長で186日先までがご予約可能です。

ご宿泊プランによってご予約可能期間が異なります。

空室状況が満室の場合はご予約可能期間でもご予約いただけません。

契約法人でのご予約につきましては、契約更新等のタイミングによってご予約可能期間は異なります。

本日()のご予約可能期間

()~
()

ご宿泊希望日から、ご予約受付開始日を調べる

ご宿泊希望日

予約受付開始日()

閉じる

× 閉じる

 

× 閉じる

 

× 閉じる

 
  • アクティビティ

  • 観光

~絶景の行き方を写真と共にご案内いたします~

八幡平ドラゴンアイへの行き方

年々知名度が高まっている「八幡平ドラゴンアイ」。「初めて行くけど不安だな。」「どんな道を歩くのかな。」そんな方はこちらで予習してください。

ホテルからはお車で約40分&徒歩20分。

バスで八幡平ドラゴンアイへ行く方はこのバス停「八幡平頂上」で降ります。

バス停正面には秋田県側をバックに撮影できるフォトスポットがあります。八幡平に来た記念に一枚どうぞ♪

さあ、絶景を見に行こう!自家用車で行く方はこのトンネルは通りません。

なんだかドキドキするトンネルですね。これが絶景への入り口?

最初はこんな石畳の道を歩きます。軽い上り坂です。車で出かける方はこの写真から見てください。

階段も登ります。

ここの分かれ道を見逃しては行けません。ここを左へ曲がります。まっすぐ行くと八幡沼へ行けます。

さっそく雪道です。やはり長靴などの準備が必要です。雪道を歩くときにポイントは、足の裏全体でべたべたと歩くことです。つま先やかかとではなく、足の裏全体で雪を踏んづけてください。

道が狭いので、踏み外さないように気を付けてください。すれ違う時は譲り合いの気持ちを忘れずに。

横を見るとこんな景色が見れます。どのくらい積もっているのでしょうか。

足元にはかわいらしいふきのとうが。

途中で雪がなくなりましたが・・・。

また雪が現れました。そして登り道。すべらないようにご注意を。

何やら看板が現れました。もしかして・・・。

そうです。ゴールです。八幡平ドラゴンアイの登場です。

八幡平ドラゴンアイを空から見るとこんな感じ。写真の右下辺りから登ってきます。(画像提供:空撮写真家佐々木崇様)

八幡平ドラゴンアイの左側を回ると、岩手山と八幡平ドラゴンアイを一緒に見ることができます。

天気がいいと、青く輝きます。こんな景色が見れたらラッキー!

登りがあったら、帰りは下りです。下りの方が慎重さが求められます。

雪に埋もれた木が周りにあります。

登山は登りの人が優先と言いますが、ここもそうでしょうかね。ゆっくりと行きましょう。

下り道。滑らないようにさらなるご注意を。

夏の景色と冬の景色が交じり合う。周囲はそんな不思議な景色が広がっています。

雪解けの季節だけに見れない神秘の瞬間「八幡平ドラゴンアイ」。ぜひご自身の目でご覧ください。

沼際へは絶対に近寄らないでください。氷が割れて沼に落ちます。

掲載の写真は、過去の写真を使用しております。実際の状況と異なる場合がございます。

アクティブリゾーツ岩手八幡平を拠点に「八幡平ドラゴンアイ」を見に行こう!